プロフィール

space child

Author:space child

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、その後どうなったかといいますとー


特に何もありませんでした(笑)


 


何故ならー


私の隣の部屋に住んでいたお姉さんが兄さんの彼女で、


「他に聴きたい曲があったら、お姉さんに言ってね!」


と言われたからです。


 


正直言うと、「お兄さん」と言うよりは「おじさん」だと思っていたので、


ちょっとだけホッとしたような…(ああ〜〜なんて失礼な今だからごめんなさい


それから、二人のデートにお邪魔したこともありました(だって誘ってくれたから)


今更謝れないけど、ごめんなさい


この頃の私は、こういうのに疎くって鈍感だったので…(汗)


 


兄さんにどのLPを録音してもらったのかは、もううろ覚えなんですけど


Led Zeppelin と  Jeff Beck と YES のLPを録音してもらったかな?


その中でも、「Led Zeppelin 4」とYESの「Fragile」、「Close to the Edge」は聴き過ぎてテープが傷んじゃいました。


テープが傷んじゃったのは、後にも先にもこの時だけです。


その位夢中だったんですね〜。


 


その後、なかなかゆっくり話す機会はなかったんですけど、


突然テレビを持ってきてくれました。(白黒テレビだけど(笑))


実はテレビを持っていなかったんです。


そういう話をしたことも忘れていたので、びっくりしました。


どうやら知り合いに訊いてまわってくれたみたいで…


本当に嬉しかったですよ!


 


…書いてみると、少し記憶が蘇ってきたようです。


まだまだあったと思いますが…


本当にお世話になりました。


 


実家を離れて自由を満喫していましたが、


その反面やっぱり寂しくて…


そんな時に優しくしてくれた「お兄さん」、「お姉さん」の存在は大きかったです。


今の方がより強く感じます。


あの時に気づいていれば…


 


「ありがとう」をまだ言い足りていないよ


 


25年越しになるけどー


 


本当にありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト
<< 新年の誓い // ホーム // ハードロック兄さん・2 >>
yuiyuiさん
「おじさん」は我ながら酷かったな~って思います(汗)
デートに同行した時は鈍感でしたが、
お兄さんがお姉さんの部屋に朝までいた時には、さすがに気づきました

大人の事情がわかった瞬間でしたね(笑)

早くに家を出てしまい、複雑な気持ちを抱くこともありましたが
周りの方たちに随分助けられたと
今になって気づきました。
当時は勿論嬉しかったけど、ありがたみをあまり感じていなかったと思います。

この年になってやっと気づけたのです。
ちょっと遅すぎたけど、それでも気づけてよかったです
[2011/01/18 Tue] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
当時で10歳近くも上なら
おじさんに思えてしまいますよね~。

誘われたからデートに同行しちゃうならいいんですよ(^^)

いい人たちに囲まれるのは
やはりご自身の人柄ゆえに
素敵な人たちを引き寄せるのですね。


[2011/01/18 Tue] URL // yuiyui #79D/WHSg [ 編集 ]
micha*さん
>本当にロック好きだったんですね~

気にいったら何でも聴いちゃう派です(笑)
兄さんのテープを頼りにお気に入りを探しいったので、
きっとあのテープは今聴いている曲に出会うきっかけになっているはずです。

音楽的な環境は幼いころから恵まれていたと思います。
特に父テープに「White Room」が入っていたのは驚きでしたね!
勿論父はクラプトンなんて知りません(笑)

あ~~!
時間切れです
この続きは日記に書きましょう。

お返事を書くのもここまで…
待ってて下さいね。(コメントをして下さった他の皆さんも…)
[2011/01/11 Tue] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
ZEPとYES
Raumkindさんは、本当にロック好きだったんですね~

私は...
ごめんなさい、苦手です

マイケルが縁でロックの世界に足を踏み入れた私ですが、好みが偏っているため知らないことの方が多いです

それだけに、お気に入りが見つかるとすっごく嬉しいですね~
[2011/01/10 Mon] URL // micha* #79D/WHSg [ 編集 ]
ようよさん
>その頃の年齢の差って、大きいですものね。
>でも「おじさん」は気の毒だと思いますよ(笑)

本当に!
確かお姉さんが6歳年上で、お兄さんは更に年上…
もしかしたら、10歳ぐらい年上だったかもしれません。
それに、メガネをかけていて
落ち着いていて、賢そうで、本当に「大人」って感じだったので
つい「おじさん」だと(爆)
今だったら全然そんな風には思わないんですけどね

>テレビをわざわざ探してくれたり、気にかってけてくださったんですね。

そうなんです。
某会社の独身寮の空き部屋に住まわせてもらっていたので、学生は私一人。
なので他の住人さんにも気にかけてもらっていました。
今となっては本当にありがたいことだったな~って思っています。
(あの頃に気づいていればね…)

>お姉さんからも何か紹介されたレコードはありましたか?

お姉さんもハードロックが好きだったのかな?(Zepがお好きだったと思います。)
お二人はよく音楽の話をされていたようだったので…
お姉さんの部屋にLPがたくさんあったのがとっても印象的でした。

>space childさんがいろんな音楽をよくご存じな理由がわかった気がします。

セレクトテープを頼りに自分でも発掘していきました。
気になるとすぐにチェックでしたね(笑)
他のことはそっちのけで夢中になっていましたが、
その頃の経験はは何物にも替え難い宝だと思っています
[2011/01/10 Mon] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
その頃の年齢の差って、大きいですものね。
でも「おじさん」は気の毒だと思いますよ(笑)
テレビをわざわざ探してくれたり、気にかけてくださったんですね。
お姉さんからも何か紹介されたレコードはありましたか?
space childさんがいろんな音楽をよくご存じな理由がわかった気がします。

[2011/01/09 Sun] URL // ようよ #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://raumkind.blog.fc2.com/tb.php/80-edcea832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。