プロフィール

space child

Author:space child

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ギター教室に行ってきました。


今回はスタジオにてのレッスン。


内容は前回と同じく、先生とのセッション(というほどかっこいいものでは無いけど


シャッフルのリフとマイナーペンタトニックスケールの組み合わせで


役割を交代しながらの形。


 


こんな感じでね〜


とリフを決めてそれに合わせて弾くのですが


私が弾くと…


なんでこうなっちゃうんだろう


 


アドリブでサラッと弾ける人尊敬しちゃう


 


次女がピアノで似たようなことをやっているのですが、


どうやっているの?


と訊いたら


レッスンの前にある程度のメロディを考えておくのだとか…


 


う〜〜〜ん


そんなの思いつかないよ〜〜〜


それが出来たらオリジナルなんかも作れちゃうんだろうな。


 


慣れたらパパッと弾けるようになるよ♪


って言ってたけど


いつになるやら。。。


 


でも、


せっかく一人じゃできないことやっているんだから


楽しまないとね!

スポンサーサイト
<< 忘れかけていた宿題 // ホーム // Ongaku >>
うずまき@さん
(^^)ノ

そういえばうずまき@さんも以前ブログで
アドリブに苦労しているという記事を書かれていましたね!

>先生のアドリブは、と~ってもかっこいいので、
録音させていただいて、家でじっくり聞いて
パクり(笑)ました。

そうそう!
先生が弾くとかっこいいんですよ。
同じようには弾けないんですけど
パクリというか参考にさせてもらわないと(笑)

アドリブも、
パクっているつもりはなくとも
自分の好きな曲の一部とかに
どことなく似てしまうものなのかもしれませんね(笑)
[2012/11/04 Sun] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
(^^)ノ
私もレッスンで、先生とアドリブ練習する
ことがありました~。

自分はあまりにショボくて、やんなっちゃう
んですけどーー
先生のアドリブは、と~ってもかっこいいので、
録音させていただいて、家でじっくり聞いて
パクり(笑)ました。
全く同じようにはできないけれど
”こんな感じかなぁ~??”くらいですけどね。

パクった時点で、アドリブじゃないんですけどね~~。
[2012/11/03 Sat] URL // うずまき@ #79D/WHSg [ 編集 ]
しっかりしぇんか~さん
おはようございます。
お返事遅くなりましてm(_ _)m

いろんなパーツを覚えておくといいんですね!
思い当たるフレーズはけっこうあります。

>「アドリブ」っていうと結構がんばって弾きすぎちゃうんですよ。
>あえてロングトーンを使って音数を減らしてみると
ワンパターンから脱出できるかも???

そうか
音をたくさん使うだけじゃないんですね!
cho.やスライドなども取り入れたら
変化がつきそうですね。

それから音の並びは一緒でも、リズムが違うと全然別のメロディに聴こえますよね。

なるほど~
お二人のアドバイス、とってもわかりやすくて
勉強になりました。

ありがとうございました
[2012/10/29 Mon] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
にゅーめんさん
おはようございます。
お返事遅くなりましたm(_ _)m

アドリブは難しいです
マイナーペンタトニックと指定されているので、
使う音は決まっているんですけどね。
なかなかです

リックとはフレーズの最小単位のことなんですね!
そういう定番って確かに聴き覚えがあります。

それを借りちゃう!
ってそううまいこといくかなあ。

がんばります
[2012/10/29 Mon] URL // Raumkind #79D/WHSg [ 編集 ]
賛成!
にゅーめんさんのおっしゃる通りだと思います。
いろんなパーツを憶えておくとなんとかなっちゃうもんだと(笑)

あといつも思っているのが…
「アドリブ」っていうと結構がんばって弾きすぎちゃうんですよ。
あえてロングトーンを使って音数を減らしてみると
ワンパターンから脱出できるかも???

音の数勝負!みたいな感じで詰め込みがちなんですが
実はフレーズのリズムに変化を付ける方が良いような気がしてます(笑)
[2012/10/27 Sat] URL // しっかりしぇんか~ #79D/WHSg [ 編集 ]
リック
頑張ってますね~!
いきなりのアドリブは、少しのルールというな理論がないと厳しいのですが、僕の場合ペンタトニックでやっちゃいます。

>レッスンの前にある程度のメロディを考えておくのだとか…

いわゆるリックというやつですね。
ロックにも基本的なリックがいくつもあって、マイケルもけっこう使ってます。
これを覚えておくと、非常に便利です。
具体的な例でいくと、ロックボトムの速弾き部分、(盛り上がり初めのところと、繰り返しの速弾きのところ)なんかはそうですね。

ジミーペイジや、クリーム時代のクラプトン、ロッドスチュアートがいた頃のジェフベックも参考になりますよ~。
[2012/10/26 Fri] URL // にゅーめん #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://raumkind.blog.fc2.com/tb.php/298-eeabbe8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //