プロフィール

space child

Author:space child

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ギター教室の先生にスケールのことを教えてもらってから、自分なりに調べて練習しています。


それにしても、スケールの種類はいくらでもあるんですね〜!!


これらを全部覚えるのは無理かな(汗・汗・汗)


よく出てくるものだけでも、スラスラと弾けるようになりたいな


 


Mother Mary/UFOのソロはAミクソリディアンスケールで弾いている


という情報を得たので、試しにスケールを弾いてみるとー


ビンゴ!


本当だ〜


なんか目から鱗です。


これらの音の組み合わせで弾いているのね〜。


 


ちなみに、Aミクソリディアンスケールとは


Aメジャースケールの第7音(7番目の音)を半音下げるだけで


あとは一緒なんです。


 


一音違うだけでも、随分とメロディの響きは変わってくるんですね。


音楽って不思議〜。


 


大体どの場所で弾いているのかは、検討がつきましたが


弾けるようになるまでには…


 


練習練習ね!

スポンサーサイト

ギターが2本になったらやってみたかったこと。


 


ダウンチューニングして、Van Halenの曲に挑戦!


 


RGXにはアームが付いているので、この子のチューニングを下げて練習することにしました。


RGXはロック式の形態なので、チューニングを変えるのはとっても面倒です。


当分この設定でいることを覚悟しての半音下げです。


 


さて、いざ練習となるとー


どんなに簡単そうな曲を選んでも、難しいぞ〜〜〜(汗)


なんか、先が思いやられてきた…


 


そういえば


デイヴ時代の曲は半音下げだと信じていたのですが、中にはそうじゃないのもあるみたいですね。


Hot For Teacherはノーマルチューニングのような気がするなあ。

// ホーム //