プロフィール

space child

Author:space child

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、昨日の続きですがー


このアルバムは他の作品に比べてHM度が高く感じられました。


Vo.に合わせてマイケルのギターも変わるんですね。


「あなた色に染まります


とまではいいませんが


 


10曲目の「Out In The Fields」はゲイリー・バーデンが歌っています。


中音域に魅力があると言われていますが、私にはゲイリーの低音域の歌声がツボです


Out In The Fields



 


アルバムを聴くまでは、「どうかな〜?」と少し心配しましたが


ハズレだと思った曲はありませんでした。


改めて「Doctor Doctor」っていい曲だなぁ〜と感じたり…


いや〜〜〜買って本当によかった


 


でね、ふと思ったのですがー


ジェフ・ベックやクラプトンのカバーは演っているのに、Zepがないじゃん!


個人的には「The Lemon Song」とかをマイケルが弾いたらどういう味付けをするのか


聴いてみたいのですが…


 


…まさか、ジミー・ペイジが好きじゃないとか


きになるなあ。

スポンサーサイト

少し前にさかのぼりますが、


バイ・インヴィテーション・オンリー /  MSG


を購入しました。


ネットで試聴してよかったのが一番の理由ですが、


これで事足りてしまうのも魅力ですよね。


 


BY INVITATION ONLY
1 Run To The Hills (アイアン メイデン)
2 Save Yourself (MSG)
3 Finding My Way (ラッシュ)
4 All Shook Up (エルヴィス プレスリー)
5 Blood Of The Sun (マウンテン)
6 Doctor Doctor (UFO)
7 War Pigs (ブラック サバス)
8 I'm Not Talking (モーズ アリスン)
9 Money (ピンク フロイド)
10 Out In The Fields (ゲイリー ムーア)
11 Hair Of The Dog (ナザレス)
12 I Don't Live Today (ジミ ヘンドリックス)
13 Politician (クリーム)


 


※ 曲目はJICKさんの所から持ってきました。(了解済み。JICKさんありがとうございました


で、元ネタのJICKさんの記事


 


http://yaplog.jp/purple_woods/archive/974#BlogEntryExtend


 


 4曲目から、「Heavy Hitters」が丸ごと入っているそうで。


もう「Heavy Hitters」を買わなくても良くなりました。(こら〜〜〜〜


 


 さて、印象に残ったのはー


セバスチャン・バックの歌声。


先日リリースされたマイケル・シェンカーのソロアルバムで、Vo.を務めたマイケル・ヴォスにちょっと似てるなあ〜


Finding My Way



あ、ごめんなさい(汗)
時間切れですm(__)m

いつも使っていたCDラジカセが壊れました。


CDの読み取りが悪くなり、再生できないことが多くなっていたのですが、


何とか使えていたんですけどね…


今日はとうとうアナログな音しか出なくなったので


もう限界でした。


 


で、


CDミニコンポを買ってきました。


コンポというシステムで聴くのは久しぶりです(爆)


ONKYO /  X-N7NX(D)



 



 



 



 


予算の範囲内でめでたく購入です。


MDが付いているんですけど、この機能はいらなかったかなあ(爆)


贅沢なことを言い出したらきりがないんでしょうが、


今はこれで充分


大切に使いますね

我が家でちょっとしたブームになっている歌があります。


アホが見るブタのケツ by 嘉門達夫



いるよね〜こんな人。


子どもも頷いているので、今も昔も変わらずなんでしょう(笑)


 


…次の日記は気合を入れて書く予定(爆)


 

先日見つけたサイトを参考にして、Too Hot To Handle をききとり中です。


ある程度の基礎があってききとるので楽になりました。


もちろん“おんがくちょう”も大活躍です(笑)


 


でね、


大体ききとることができました。


そして速度半分で、なんとか弾けるようになりました(嬉)


 


リフはギターが2本あるようなので、どっちを弾いたらよいのか迷ってしまいます。


また、エンディングソロ(って言うなかな?)が全然ききとれていません(汗)


それからー


速度アップ…


 


まだまだ課題は多いですが、


自分で言うのも何だけどなかなか進歩しました


今日の日記はその記念です。


 


こういう日記は「練習日記」にしたらいいですよね!


というわけで、「練習日記」というカテゴリーを増やすことにします。


ちなみに「遠征日記」というカテゴリーも増やしていますので、そちらも併せてよろしくお願いいたします

娘から使わなくなったおんがくちょうを貰いました。



 


五線譜に線を一本付け足して



 


タブ譜にしました!


 


今まで聴き取ったのをメモしていたのですが、


時間がたつと “何???”


と訳がわからなくなります。


これで少しはマシになるかな?(笑)

「ハードロック ホテル」なるものがあるそうです。


ハードロック カフェが展開しているホテルだそうな。


いや〜〜〜〜


そこはきっとすんごいパラダイスなんだろうな〜


 


http://www.agoda.jp/asia/indonesia/bali/hard_rock_hotel.html?type=1&site_id=1427547&url=http://www.Agoda.jp/asia/indonesia/bali/hard_rock_hotel.html&tag=d52b4570-ed01-42ce-a928-ea2dd21f4b57&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%20%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%20%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%20%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6&utm_content=Hard%20Rock%20Hotel_8650&utm_campaign=Indonesia-Y1_Hotel&OVRAW=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%20%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4&OVKEY=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%20%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%20%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%20%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6&OVMTC=advanced&OVADID=31188843042&OVKWID=192376664542&OVCAMPGID=537071542&OVADGRPID=8568943930


 


世界各地にあるそうですが、私はシカゴに泊まってみたい


(ハードロック カフェにすら行ったことないのですが


 


画像をみて、ふと思ったのですがー


どこがどうハードロックしてるんでしょうね?


素朴な疑問(爆)

「ウチにゆかいな仲間が増えたよ♪」


と言われ、見に行くとー


ヤモリだ!!!


早速記念撮影しようとしましたが、まあ!なんて素早い動き!!


残念ながら撮影には失敗しました。


 


そのままヤモリはエアコンの中に…


大丈夫かしら?


早く安全な場所に移動してほしいものです。


 


で…


さっきのはヤモリだよねえ?

こんにちは!今日は連投です。


最近「Mack the knife」という曲がCMで流れていますね。(何のCMだったかな?)


この曲はたくさんのミュージシャンによってカバーされていますが、


私の中では断然Sting ver.!


The Ballad of Mack the Knife /  Sting



 


高校生のときだったかな?


FMでThe Police の特集をやっていて、番組を丸ごとテープに録音しました。


その中に入っていたのです。


けっこうマニアックな選曲がなされていて、今となってはなかなか聴けない曲もあったと思います。


他に「Tutti Frutti」という曲もStingがやっていたはずなんですが、


動画は見つけれませんでした。


一瞬、あれは幻だったのか?とも思いましたがー


ちゃんと実在していたみたいです(爆)


「Party Party」というイギリス映画のサウンドトラックに入っていたそうです。


 


さて、テープの中に入っていた曲で、当時相当ハマったのは


Away From Home / Klerk Kent(スチュワート・コープランド)



変な曲だな〜と何回も再生してしまいました。


 


今はそのテープも手元にはありません。


しまった〜〜〜


ちょっとだけ後悔していますが、まあ済んだことだし(苦笑)


こうやって映像を探し出すことができたし、便利な世の中になりましたね(笑)

今日は「宇宙の日」なんだそうです。


おお〜〜〜!!


私にぴったり(笑)


http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/pa3fda2e7d83174c8b50d379289419c34?p=%E5%AE%87%E5%AE%99&vt=&from=srp&rkf=1


 


 

こんばんは。


ブログをブックマーク代わりにしてみようと思いつきました。


気になるページを共有して見れるのもいいかな?というわけです。


カテゴリーは「メモ」で。


 


このカテゴリーの時は、完全に日記から脱線してしまいますが


どうぞご理解くださいませ


 


早速メモ(爆)


Too Hot To Handle / UFO (Tab)


http://www.songsterr.com/a/wsa/ufo-too-hot-to-handle-guitar-tab-s82323t0


 


う〜〜〜〜む…


なんか、こういう風に聴こえない部分がある(汗)


というか、聴こえてないという方が正しいか。


私の耳が悪いのかぁ

久しぶりに日記を書こうかと思ったら、あまり時間がなくなっちゃった(遊びすぎ?(爆))


なので、いつもどおり手短に


 


マイケルの新譜、出ましたね!


早速買ってきたのですが、おまけはロックパラストのDVDでもらったものと一緒!


何枚あっても嬉しいのですが、メモ帳は欲しかったなあ…


予約することがお得だということがわかりました(笑)


 


さて、肝心の新譜を聴いての感想ですがー


CDプレイヤーの調子が悪い上に、うっかり寝てしまって


あまり聴けてなかったりして


 


そんな中、すごく印象に残ったのはー


ボーカルが代わると曲の印象がこんなにも違うのか!ということでした。


マイケル・ボスさん、Heavy Metal な声ですね。


 


それから、御年56歳になる人が作ったとは思えないほど


エネルギッシュな曲ぞろいでした。


マイケルってこんな一面も持っていたのね。


やっぱりすごいです


 


マイケルばんざ〜い

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。