プロフィール

space child

Author:space child

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はロックな年に生まれました。


偶然とはいえ、


「ロックな年に生まれた」


のはちょっとした自慢?です(爆)


 


1969年ってロックにとってどんな年だったんでしょうね。


よく歌詞に「1969年は〜」


と出てきます。


UFO の曲にも!


UFO [ PACK IT UP & GO ] AUDIO-TRACK.


You made the impact back in 1969  (1969年にはインパクトがあったけど)


But now move over,friend        (もう そこからどきな)


I think youv'e had your time      (もうあんたの時代は終わったんだ)


と歌っています。


 


The Eagles の「Hotel California」


We haven't had  that spirit here since nineteen sixty nine


(1969年以来、そのようなspiritは置いていません)


という歌詞は結構有名でしょうか。



 


昔は良かった


という感情が共通しているのかな?


 


でも、私なんかが80年代を懐かしむのと


そう変わらないかも(笑)

スポンサーサイト

ちょっと忙しいので手短に。


 


びっくりしました!!!


こんなにレアな映像があったんですね〜。


なつかしの「レッツゴーヤング」でしょうか?


天下のNHKですからね。


驚きです


 


LAZY(レイジー) Armed and Ready ― Michael Schenker Group Cover


 


レイジーはUFOの「Try Me」 もライブでやったことがあると聞いていますので、


それもぜひ聴いてみたいものです。

初めて聴いたマイケルの曲。


ARE YOU READY TO ROCK / MSG



MSGの「神話」を突然姉が差し出してきたときは、衝撃的でした。


それまでHMなんて聴いたことのない中学生には


黒船襲来ぐらいの大騒ぎです。


 


姉はアルバムのよさについて、それはそれは熱く語ってくれましたよ(笑)


「泣きのギター」


「マイケルかっこいい」etc.


 


ところがその時は、マイケルがかっこいいと思わなかったんですね〜


なんか目つき悪いし(爆)


スーパーサイヤ人3・孫悟空みたいで、ちょっと悪人っぽい(独り言です。気を悪くしたらごめんなさい


 


マイケルの洗礼を受けた初めての曲、ARE YOU READY TO ROCK は


そんなに人気はありませんが、私はすきです♪


なんたってマイケルとの初対面?の曲ですから。


 


HM初心者の私に一番すんなりと入っていったのが、


NEVER TRUST A STRANGER  /  MSG



 


中学生の私でも聞き取れた、


Mama told you never trust a stranger


Cause now you're old enough to look


You want to see,what you can see


Don't look back until you're out of danger


Cause there's always someone wants some sympathy


(聞き取れたのはこの部分)


いい歌詞だなあと思ったのを覚えています。


 


追記


え〜


中学生の頃はこの歌詞の内容は


親子の心情的なものだろうと思っていましたが、


よく歌詞を読んだら、男女間のことを歌っているようですね(汗)


28年越しの発見です(笑)


 


山梨でSSGさんがこの曲を演ってくれたので、嬉しかったです


いろんな事を思い出しながら、聴かせていただきました。


 


ところで姉ですが…


このまま私と一緒にHR/HMの世界にどっぷりと浸かるとおもいきや、


プログレの世界へと旅立っていきました(爆)


 


なんでMSGを聴こうと思ったのか、訊いてみたのですが


とんと覚えていないとのこと


マイケルよりも、コージーに興味があったと言い出す始末です(笑)


あんなにマイケルのことかっこいいって言ってたのにねぇ〜

山梨でdayanさんからいただいた「宇宙征服うちわ」


 


      


 


こどもに思いっきり突っ込まれてしまった!


 


「ど〜〜〜したん!」


「宇宙征服って…まだ地球も征服してないでしょ!!」


「で、いつ征服するん?」


 


「う〜〜〜ん…」


「夏ぐらいかなあ〜〜〜


とりあえず答えといたよ(爆)


 


で、その団扇だけど


勝手に使われているし〜〜〜(笑)


 


この夏、家族分を手に入れに行かないといけない?


 


現状としては、かなり厳しいのですが、


何とか頑張ってみたいな〜〜〜


こうなったら、神頼み


 


で、最近仕事のほうはさっぱり(涙)


景気づけに職場に団扇持っていこうかな〜


ちょっと怪しまれそうだけど(汗)

今日は連投で失礼します
m(_ _)m

ピッキング・ハーモニクスができた!(と思う)
まだ成功率六割ぐらいだけど(爆)
\(^o^)/   \(^o^)/

Ovationのアコギを手に入れました。


 



 


はい、もちろんフィギュアです(爆)


     


こんなパッケージです。


 


裏には説明書きが。


    



 


箱の中身。



 


 


マイケルが「Story Live」でこれと似たやつ使っていませんでしたか?


これだけの種類がある中、一回でGETできちゃったので


テンションが上がってます(爆)


 


最近、私生活では散々だったので、


ちょっとしたことだけど、とっても嬉しい


いろいろあるけど、簡単にはへこたれないもんね〜

こんばんは。


マイケルが以前「Heavy Metal Thunder」というゲームで


ギターを弾いていたことは知っていましたが、


その楽曲を一緒にやっていた「Sex Machineguns」というバンドが


なんとなんと


地元出身だということが判明!(地元と言っても、今住んでいる所ね。)


驚いたなあ〜〜〜


 


音源を捜してみました。



 


本当にマイケルが弾いているの?


と半信半疑でしたが、ギターソロになると


やっぱりマイケルだ!!!(嬉)


 


ギターソロを被せただけだろうとはわかっていますが、


マイケルとのつながりを発見できて嬉しいです

昨日はタンクトップを着た。


(というよりは、袖なしのチュニック。この服装って本当の名前は何ていうのかな


私にしたら超珍しい服装。


人前で堂々と着たのはほとんど記憶にないぐらい(笑)


 


日焼けしたくない


というのは表向きの理由でー


 


本音は腕が逞しくて恥ずかしい


 


だからいつもは上から何かしらを羽織っています。


 


昨日はうっかりしてて、カーディガンを脱いでうろうろしていたら、


「お母さんの腕凄!どーなってるの??」


だとさ(爆)


 


悪かったわねぇ〜


昔っから変に腕に筋肉が付いちゃって、取れないんだよね(汗)


 


やっぱり袖のない服を着るのはやめておこう

おはようございます。


“星飛馬ぁ〜”


面白すぎる(爆)


どうか仕事中に思い出し笑いしませんように…


 


すみません


何のことかわかりませんよね。


ひとり言です。


申し訳ありませんでした<(_ _)>


 


さて、ずいぶん前の話ですが、


ヤングギター 1995年5月号を中古で手に入れました。


100円で手に入れただけあって、状態はひどいです


ページがバラバラにほぐれちゃって(汗)


 


定価は550円(安っ!)


DVDが付いていないだけにね。


DVDのおまけはいつごろから付くようになったんだろう?


そのために定価が倍ぐらいに跳ね上がるのは


どうかな?


 


(画像が荒くてすみません(汗))



 


お目当てはもちろんマイケル!


 


The 名盤では「Strangers In The Night」の特集。



 


とっても読み応えがあります♪


 


表紙を開いてすぐに目に付く Steve Vai のポスターは…


よい子が見ていたらいけないので、割愛させていただきます(爆)


 


で、「The Score」では「Lights Out」(UFOライブVer.)が載っています。


難易度「おさるさん」 やればできる?中級者向き


…って


この曲のどこが


“やればできる?中級者向き”


なの???


 


中級への道のりは長そうだな〜


 

今年もまたまたこの季節がやって来ました。


小雪にとっては恐怖の「ワクチン接種」


 


出かけるときは喜んで車に飛び乗るのですが、


病院が近づくにつれ


きゅ〜ん…きゅ〜ん…


 


病院に到着するとー


 


不安な気持ちでいっぱいの小雪…


          


 


さて、名前を呼ばれたことだし


中に入りましょうね。


 


毎度のことながら、リードを引っ張って無理やり中へ入ります。


その姿はまるでモップ犬


診察台の上では何度も脱走を図ろうとしています(笑)


 


暴れる小雪と格闘しつつ、何とか今年もお役目を果たすことができました。


 


これから2〜3日は小雪から警戒されるのよね。


損な役目です

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。